ウィークリーマンション 神奈川

長期の出張や旅行の際、大半の人はビジネスホテルを利用しているでしょう。ビジネスホテルは、ウィークリーマンションに比べると1日当たりの金額が割高となっています。具体的にはビジネスホテルの1泊の相場は4,000円から7,000円程に対し、神奈川のウィークリーマンションは年末年始やお盆期間など期間で変動はありますが、大体1日当たり1,600円からと予算に応じて決められます。月単位での賃料は高めの設定ですが、1日当たりの料金はビジネスホテルより安い場合が多くなっています。ビジネスホテルの場合は時期によって料金が上がったりしたり、行楽期等の宿泊が難しい場合もあります。短期間の1人での利用ならビジネスホテル、中長期で数人での利用ならウィークリーマンションがお得と言えるでしょう。

ウィークリーマンションとホテルの違い

ウィークリーマンションとは、最低7日間からの契約が可能な、中長期に渡って滞在する方達に人気がある賃貸サービスです。神奈川のウィークリーマンションは、家具家電がついて敷金礼金も不要な場合が多くあります。そのため、ビジネスホテルのようにきれいに使用しなければいけないわけではなく、自分の家のような感覚で滞在でき、ごみ捨てや掃除等はすべて自分でやる事になりますが、プライベートの時間とセキュリティもしっかりしているので安心できるメリットがあります。ビジネスホテルを利用するメリットは、カギを預けたりする手間や部屋が手狭だったりしますが、毎日のベッドメイキングやごみ捨てをしてくれるのでいつも綺麗な状態を保てます。有料ですが洗濯も可能です。忙しい方や短期間の利用にはおススメですが、長期滞在では高額になります。

ウィークリーマンションのメリットと探し方

神奈川のウィークリーマンションには設備や間取りも幅広く選択できるメリットがあり、好みの条件で探すことができます。通学や仮住まいの為ならキッチンのこだわりや広めな部屋と言った条件があったり、出張や旅行ならゆっくり休める雰囲気や書斎のようなスペースが欲しいと言った条件も叶えられるかもしれません。また、ホテルは基本的にペット不可ですが、ウィークリーマンションはペット可能の所もあるので大切な家族と一緒にいる事もできます。ウィークリーマンションは今も増え続けており、条件に合った場所を探すことは十分にできると言えるでしょう。今の時代、ネットで探すのが主流となっていますが、気に入った物件があれば直接見に行った方が近隣の様子もわかりおススメです。ですが、遠方の方や出張の場合はネットだけが頼りなので不動産に詳しく問い合わせをしてみると良いでしょう。